DROBEが2周年を記念し、感謝の思いを伝える「2周年記念特設サイト」を公開。

コンセプトは「感謝」と「出会い」、さらにお客さまからの700通の手紙を、さまざまな出会いに分けて紹介

株式会社DROBE(代表取締役 CEO:山敷守)が展開するパーソナルスタイリングサービス「DROBE(ドローブ)」は、2021年9月にサービス提供開始から2周年を迎えました。

その間、弊社がネットワークするスタイリストによるお客さまへのパーソナルスタイリング提供数も18万を超え、ファッションを通してさまざまな出会いを創出することができました。それも、お客さまをはじめ数多くの方々のご支援、ご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。その中で今回、皆様への感謝と、周年を迎えるにあたって、お客さまから集まった700通の手紙を掲載した『2周年記念特設サイト』を2022年1月26日(水)に公開いたしました。

image

コンセプトは「感謝」と「出会い」

ユーザーから送られてきた手紙の内容には、DROBEのサービスで体験することができる「出会い」に関する声が多く、サイトでは2周年を迎えることができたことへの感謝とともに、集めた手紙をさまざまな「出会い」に分けて紹介しています。(以下に一部を抜粋して掲載)

image

◆スタイリストとお客さまとの「出会い」

「子どもが小さく、なかなかじっくりショッピングする暇がないのでとても助かります。仕事と子育てに追われる毎日ですが、選んだ服で気分UPで頑張れます!」

◆お客さまと洋服との「出会い」

「DROBEは家でゆっくり試着できるのが嬉しいです。提案していただくスタイルも、好みのものや、自分なら選ばないものなどあって、幅が広がったなーと思います。」

◆お客さまの新しい自分との「出会い」

「以前より自分のファッションに自信をもって外出できるようになりました。」

「新たな発見がたくさんありました。試着するだけでも自分の可能性が広がってとても楽しいです。」

「新しい自分を見つけることができ、いろんなお洋服にチャレンジしたいと思うきっかけになりました。」

DROBEはこれからも、新しい日常や、変わり続けるライフスタイルにも寄り添い、 日々の生活に少しの発見をもたらしてくれるようなモノとの「出会い」をデザインしていきます。

株式会社DROBE 代表取締役 CEO 山敷 守よりご挨拶

DROBEを日々ご利用いただきありがとうございます。2周年を迎えられたこと、また、700通ものお手紙を頂き、本当に嬉しいです。皆さまがもっと自分らしくファッションを楽しめるよう、これからもスタイリストと共に心を尽くしてまいります。

パーソナルスタイリングサービス「DROBE」について

image

「ファッションから、日々を楽しもう。」をコンセプトにした、オンラインで完結するパーソナルスタイリングサービスです。ファッション誌や芸能人のスタイリング、店頭での販売などを経験したプロのスタイリストとDROBE独自の「スタイリング AI」が、お客さまの嗜好や体型、予算に応じた商品(洋服、靴、ファッション雑貨)を協働でスタイリングし、セレクトした商品を定期的にお届けします。 届いた商品は自由に試着でき、気に入った商品のみを購入できます。

株式会社DROBE 概要

会社名:株式会社DROBE

代表:代表取締役CEO 山敷守設立:2019年4月1日

本件に関するお問い合わせ先

株式会社DROBE  広報担当:辰巳

Mobile: 080-4613-1467 Email: pr@drobe.jpプレスリリースの情報は発表日現在のものです

発表後予告なしに内容が変更される可能性があります