坂本 恭子

坂本 恭子

image

デザイン事務所やデジタルエイジェンシーにてデザイナー・アートディレクターを経験後、株式会社VASILYでデザインマネージャーを務める。自社事業であるファッションサービス「IQON(アイコン)」のデザインディレクションや、デザインチームのマネジメントを担当。VASILY合併により株式会社ZOZOテクノロジーズへ転籍し、新規事業開発などに携わる。フリーランスとしてベンチャーのデザイン支援にも取り組んでいる。

DROBEで実現したいこと

ここ数年ずっとファッションサービスに携わってきたものの、既存サービスはどうしても若い女性ユーザーが中心になってしまい、ユーザーと自分の間にギャップが生まれつつあるなと感じていました。実際のところ洋服は生きている間ずっと必要になるものであり、もっと大人の女性に向けたサービスがあっても良いはずなので、そういった層へ向けたファッションサービスに携われるのはとても楽しみです。